森重真人ってどんな選手?プロフィール・プレースタイル、評価まとめ!【過去の移籍先/結婚/ポジションetc】

~選手特集・「森重真人」編~

管理人テツ
今回はマリーシアを兼ね備えた攻撃型CB、森重真人という選手に深く迫っていきます♪

本記事を読み、皆さんに森重選手の多くの魅力が伝われば幸いです。


森重真人ってどんな選手?ープロフィール紹介ー

Embed from Getty Images
まず始めに、森重選手のプロフィールをご紹介!

名前森重 真人(もりしげ まさと)
生年月日1987年5月21日
身長・体重183cm・78kg
出身地広島県
利き足右足
結婚既婚(2010年・一般女性)
高校年代広島皆実高等学校
入団チーム大分トリニータ
移籍先①FC東京
メインポジションセンターバック
サブポジションボランチ

高校年代:広島皆実高等学校

高校年代は、Jリーグのユースチームではなく広島皆実高等学校のサッカー部に所属。

中学2年生までは槙野智章選手と2トップを組んでいましたが、中学3年から高校年代にかけてはボランチにコンバート。

U-17日本代表にも選出されています。

入団チーム:大分トリニータ

高校卒業後、2006年にJ1リーグの大分トリニータに入団。

高校年代のボランチではなく、プロ入り後はフィジカルの強さなどが評価されセンターバックにコンバートされました。

入団2年目の2007年シーズンの後半からレギュラーを掴み取り、2009年シーズンまで主力としてプレーしました。

2008年シーズンにはナビスコ杯優勝、リーグ最少失点に貢献。

移籍先①:FC東京

そして、2010年にJ1リーグのFC東京に移籍。

加入当初はチーム状況などもありボランチとしてプレーしていましたが、その後はディフェンスリーダーとして守備陣を牽引しています。

そしてセンターバックでありながら、攻撃センスの高さを活かし毎シーズン得点を記録。

2015年シーズンにはJ1のリーグ戦で7得点を挙げています。

また2013年シーズン~2016年シーズンにかけては4年連続でベストイレブンを受賞

適正ポジション

管理人テツ

森重選手のメインポジションはセンターバック

対人守備・空中戦の強さに加えて、攻撃センスにも優れている万能センターバック。

攻撃の起点になるプレーも多いですね。

日本代表ではブラジルW杯にセンターバックとして出場しました!

元々高校年代まではボランチでプレーしていたともあり、ボランチ/アンカーとして起用される事もありますね。

 


森重真人のプレースタイルの特徴(武器)は?

Embed from Getty Images
それでは次に森重選手のプレースタイルの3つの特徴をそれぞれ解説していきます!

対人守備・空中戦の強さ。

1つ目は、「対人守備・空中戦の強さ。

森重選手は183cmと特別大柄な選手ではありませんが、フィジカルが強く1対1の強さを武器としています。

日本代表としてブラジルW杯にも出場していますし、屈強な外国人選手を相手にしてもコンタクトプレーで引けを取りません。

また相手のプレーを読む力も優れているので、相手の攻撃を1手先でシャットアウトするプレーも得意としています。

さらに空中戦の競り合いも強く、攻撃時にはメインターゲットになって得点を狙います。

所属するFC東京では森重選手のセットプレーは得点源の1つとも言えるでしょう。(笑)

センターバックでありながら2007年シーズンから10シーズン以上連続でゴールを奪っていますからね…( ̄∇ ̄)v

管理人テツ
対人守備・空中戦が強い、これが森重選手の1つ目の魅力です♪

 

足元の技術・フィード精度が高く、攻撃センスも高い。

2つ目は、「足元の技術・フィード精度が高く、攻撃センスも高い。

森重選手は守備専門のセンターバックではなく、攻撃もこなせる万能型センターバックです。

ドリブルも上手いですし、フィード精度も高く、攻撃センスにも優れています。

2014年に日本代表のザンビア戦で見せた華麗なターンは”モリゲターン”とサッカーファンの間で呼ばれていますね。(笑)

相手のプレスを受けても落ち着いてボールをさばけるのは、足元の技術に自信があるからでしょう。

管理人テツ
センターバックでありながら攻撃センスが高い、これが森重選手の2つ目の魅力です♪

 

日本人選手には少ない、マリーシアがあるセンターバック。

3つ目は、「日本人選手には少ない、マリーシアがあるセンターバック。

これは賛否が分かれる所ですが、、

森重選手は”ずる賢い”グレーゾーンのプレーを得意としています。

よく言われる「マリーシア」と呼ばれるスキル?を持ったディフェンダーです。

ポジション問わず日本人選手には少ないタイプですね。(笑)

それもあり、ファンの間では「汚い、ズルい」などと炎上することもしばしば…w

しかしそのスタイルで日本代表にも長らく定着していましたし、FC東京では不動のディフェンスリーダーと結果を残しています。

レアルマドリードのセルヒオ・ラモス選手も”グレー”なプレースタイルからアンチが多いですが、一流のセンターバックとして多くの栄光を手にしています。

クリーンなプレーで結果を残すのがベストですが、勝負所ではマリーシアも必要になるのがサッカーの醍醐味。

管理人テツ
日本人選手に少ないマリーシアを持ったセンターバック、これが森重選手の3つ目の魅力です♪

 


森重真人のサッカーファンからの評価/反応は?

Embed from Getty Images
続いて森重選手のサッカーファンからの評価/反応を分析していきます。

森重選手に対するサッカーファンのプラスの声マイナスの声それぞれをまとめてみました!

サッカーファンからのプラスの声

サッカーファンからのマイナスの声

 


森重真人に対する評価/反応まとめ

森重選手へのサッカーファンからの声を参考に、サッカーファンが思い描く「森重真人」の選手像をまとめてみました!

森重真人に対する評価/反応まとめ

・対人守備が強い。

 

・ドリブル、攻撃センスが高い。

 

・マリーシアがある。

 

・汚い、ズルい。

森重選手を評価する声として多かったのが「対人守備・空中戦の強さ」

また同じほど「ドリブルの上手さ」などの攻撃センスを評価する声も見受けられました。

そして森重選手への評価が分かれるポイントが「マリーシア」について。。

・マリーシアのある良い選手(プラス評価)。

・汚い、ズルい選手(マイナス評価)。

というようにサッカーファンの間では評価は二分しているようです。(笑)

管理人テツ

個人的には「汚い・ズルい」もプレースタイルの1つだと思いますし、それこそがマリーシアだと思いますが…

日本のサッカーファンはどうしても、ポジション問わずクリーンなプレーを好む傾向がありますね!

 


森重真人の試合中継をライブで視聴するには?

Embed from Getty Images
森重選手はJリーグでプレーしているので、通常の地上波放送では試合中継を毎試合ライブで視聴する事は出来ません。

一般的にはJリーグの試合中継をライブで視聴するには「DAZN」を利用した視聴方法が王道とされています。

以下の記事で簡単&詳しく視聴方法を解説しているので、気になる方は合わせてご覧下さい。

【2019年】Jリーグ試合中継のテレビ/パソコン/スマホでの視聴方法を超簡単解説【3分で誰でも分かる】

2018.03.08

 

~森重真人の人気グッズ一覧~

★SALE★セール★日本代表 オフィシャル コンフィットTシャツ No.6 森重真人(MORISHIGE)【サッカー サポーター グッズ Tシャツ】【スポーツ ホビー】【店頭受取対応商品】

 

まとめ

以上が、選手特集・「森重真人」編~になります。

対人守備・空中戦の強さに加えて、足元の技術力・攻撃センスにも特化している万能型CB・森重真人。

マリーシアも兼ね備えているので、個人的には”和製”セルヒオ・ラモスと思ってプレーを観戦しています( ̄∇ ̄)v

管理人テツ
賛否が分かれる選手ですが、その希少な森重選手にしかないプレースタイルを貫いて第一線で長くプレーしてもらいたいですね!

今後の森重選手のますますの活躍を当サイトは心から応援しています♪

では、今回は以上です!

最後まで閲覧頂いた皆さん、本当にありがとうございます。

昌子源ってどんな選手?プロフィール・プレースタイル、評価まとめ!【過去の移籍先/結婚/ポジションetc】

2018.06.21

吉田麻也ってどんな選手?プロフィール・プレースタイル、評価まとめ!【過去の移籍先/結婚/ポジションetc】

2018.04.26

>>【1度は見てみたい】日本代表歴代マイベストイレブン<<