柿谷曜一朗ってどんな選手?プロフィール・プレースタイル、評価まとめ!【過去の移籍先/結婚/ポジションetc】

~選手特集・「柿谷曜一朗」編~

管理人テツ
今回は栄光と挫折を味わったジーニアス、柿谷曜一朗という選手に深く迫っていきます♪

本記事を読み、皆さんに柿谷選手の多くの魅力が伝われば幸いです。


柿谷曜一朗ってどんな選手?ープロフィール紹介ー

Embed from Getty Images

まず始めに、柿谷選手のプロフィールをご紹介!

名前柿谷 曜一朗(かきたに よういちろう)
生年月日1990年1月3日
身長・体重177cm・68kg
出身地大阪府
利き足右足
結婚既婚(2016年12月・丸高愛実)
高校年代 セレッソ大阪ユース
入団チーム セレッソ大阪
移籍先① 徳島ヴォルティス
移籍先② セレッソ大阪
移籍先③ FCバーゼル
移籍先④セレッソ大阪
メインポジションフォワード
サブポジショントップ下

高校年代:セレッソ大阪ユース

4歳からセレッソ大阪の下部組織で育った柿谷選手。

高校年代には、セレッソ大阪ユースに所属しプレーしていました。

入団チーム: セレッソ大阪

そして2006年、クラブ史上最年少の16歳でトップチームに昇格

2006年シーズンの第33節大宮アルディージャ戦で、Jリーグデビューを果たしました。

翌2007年シーズンは、第12節ザスパ草津戦で当時のJ2最年少得点記録(17歳3ヶ月25日)を記録するも、それ以外は目立った活躍を残せず21試合2得点という成績となりました。

プロ入り3年目となった2008年シーズンは、出場機会が減っていきベンチ外となる試合も…

結局24試合を無得点のままシーズンを終えました。

2009年シーズンに入ると練習への遅刻を繰り返すようになり、クルピ監督からプロとしての自覚が弱い事を指摘されてしまいました。

それでも柿谷選手の素行は改まる事は無かったため、クルピ監督は徳島ヴォルティスへの期限付き移籍を命じました。

移籍先①:徳島ヴォルティス

徳島に加入後は、主力として出場機会を増やしていき、2009年シーズンは27試合4得点、2010年シーズンは34試合4得点を挙げました。

加入3年目の2011年シーズンは副キャプテンを任され、ほぼ全試合でフル出場。

36試合6得点を挙げ、先頭に立ってチームを引っ張り続けました。

そして2011年シーズン終了後にレンタル期間は満了に。

徳島ではキャプテンの倉貫一毅選手や、美濃部監督のケアもありメンタル面で大きな成長を遂げました。

移籍先②:セレッソ大阪

3年ぶりにセレッソ大阪に復帰した柿谷選手。

復帰後の2012年シーズンでは2トップの1角として得点を量産、8月からはかつての恩師クルピ監督が復帰し、主にトップ下として起用されました。

リーグ戦30試合で11得点を挙げ、リーグ優秀選手賞を受賞

クルピ監督にもかつての過ちを謝罪し、無事に和解を遂げました。

翌2013年シーズンはセレッソ大阪”伝統の8番”を背負い、攻撃陣の軸としてフォワードで大爆発。

リーグ戦34試合で21得点を挙げ、クラブ日本人J1シーズン最多得点記録を更新しました。

移籍先③:FCバーゼル

そして2014年、海外挑戦を表明。

7月にスイス・スーパーリーグのFCバーゼルへの完全移籍が発表されました。

移籍直後から出場機会を得ると、9月には欧州CLデビュー

スイスカップ準々決勝では自身初のハットトリックを記録しました。

2014-15シーズンはリーグ戦14試合で3得点。

翌2015-16シーズンは怪我によるコンディションの悪化などから構想外となり、出場機会に恵まれず…

結局リーグ戦4試合1得点と不本意なシーズンとなってしまいました。

移籍先④:セレッソ大阪

バーゼルで出場機会を失っていた柿谷選手は、2016年古巣セレッソ大阪への復帰を決断。

背番号は以前と同様の”伝統の8番”に決まり、チームの大黒柱を任される事に。

2016年シーズンはリーグ戦20試合5得点、2017年シーズンはリーグ戦34試合6得点と、セレッソの顔としてチームを牽引し続けています♪

適正ポジション

柿谷選手は攻撃センスが非常に高く、相手バイタルエリア付近で最も危険な存在となります。

なのでフォワードがメインポジション、特に2列目のシャドーの位置がベストと言えます。

役割としては同じなので、トップ下もそつなくこなす事が出来ます。

管理人テツ
天才肌のアタッカーなので、その気になれば攻撃のポジションであればどこでも出来ると思いますが…(笑)

 


柿谷曜一朗のプレースタイルの特徴(武器)は?

Embed from Getty Images

それでは次に柿谷選手のプレースタイルの3つの特徴をそれぞれ解説していきます!

繊細なボールタッチから生まれる、極上のトラップ。

1つ目は、「繊細なボールタッチから生まれる、極上のトラップ。

柿谷選手と聞いて、”トラップが上手い”とイメージする方が多いと思いますが、そのトラップの上手さを実現するのが繊細なボールタッチです。

浮き球のロングパス、スピードの速いパスであってもピタリと足元に止める事が出来る柔らかいタッチ。

足に吸い付くようなトラップなので、相手選手はなかなか足を出すことが出来ません…

管理人テツ

また柿谷選手はトラップ後のプレーを明確にイメージしているので、流れを止めずにプレーを続ける事が出来ます。

これこそが柿谷選手の極上のトラップを生み出す秘訣と言えますね♪

 

ドリブル、パス、シュート全てをこなせる万能チャンスメーカー。

2つ目は、「ドリブル、パス、シュート全てをこなせる万能チャンスメーカー。

天才と呼ばれ続けてきた柿谷選手、そのプレースタイルの幅はまさに規格外。

上記で述べたトラップはもちろんの事、ドリブル、パス、シュート全てを万能にこなす事が出来ます♪

攻撃なら何でも出来る。

これこそが柿谷選手が天才と呼ばれ続けている理由と言えます。

管理人テツ
”相手に的を絞らせない”万能チャンスメーカー、バイタルエリアで柿谷選手が前を向くと常に相手の脅威となります( ̄∇ ̄)v

 

相手のタイミングをズラす独特なプレーテンポ。

3つ目は、「相手のタイミングをズラす独特なプレーテンポ。

天才特有の感覚なのか、意識的に行っているのかは分かりませんが、柿谷選手は相手のタイミングをズラすのが抜群に上手いです。

・まだ蹴らないと思っているタイミングでのトゥーキック。

・普通なら強いシュートを打つタイミングでのループ。etc…

など相手をあざ笑うかのようなセクシーなプレーを随所で見せてくれます♪

管理人テツ
まさにサッカーセンスの塊、柿谷選手と対峙した選手が天を仰ぐシーンはお手上げを意味しているのかもしれません。。(笑)

 


柿谷曜一朗のサッカーファンからの評価/反応は?

Embed from Getty Images

続いて柿谷選手のサッカーファンからの評価/反応を分析していきます。

柿谷選手に対するサッカーファンのプラスの声マイナスの声それぞれをまとめてみました!

サッカーファンからのプラスの声

サッカーファンからのマイナスの声

 


柿谷曜一朗に対する評価/反応まとめ

柿谷選手へのサッカーファンからの声を参考に、サッカーファンが思い描く「柿谷曜一朗」の選手像をまとめてみました!

柿谷曜一朗に対する評価/反応まとめ

・惚れ惚れする上手さ。

 

・サッカーセンスが高い。

 

・ゲームメイクに偏っていて、決定力がやや物足りない。

 

・ディフェンス・球際をたまにサボっている。

突出したサッカーセンスを持つ天才・柿谷曜一朗。

サッカーファンからもその才能を羨む声が多いです♪

一方でエロいパス・アシストにこだわるあまり、シンプルに崩す決定力がやや物足りないという声も。(笑)

また守備をサボらずにもう少し激しく当たって欲しいという声も見受けられました。

管理人テツ
もしも柿谷選手が守備も完璧にこなすようになれば、手に負えないプレイヤーになることは間違い無いですね( ̄∇ ̄)v

 


柿谷曜一朗の試合中継をライブで視聴するには?

Embed from Getty Images

柿谷選手はJリーグでプレーしているので、通常の地上波放送では試合中継を毎試合ライブで視聴する事は出来ません。

一般的にはJリーグの試合中継をライブで視聴するには「DAZN」を利用した視聴方法が王道とされています。

以下の記事で簡単&詳しく視聴方法を解説しているので、気になる方は合わせてご覧下さい。

【2019年】Jリーグ試合中継のテレビ/パソコン/スマホでの視聴方法を超簡単解説【3分で誰でも分かる】

2018.03.08

 

~柿谷曜一朗の人気グッズ一覧~

YOICHIRO KAKITANI ジーニアス ロゼ バイ ヨウイチロウ カキタニ ナイトフルーティ EDT SP 50ml 柿谷曜一朗プロデュース【nk09】

 

まとめ

以上が、選手特集・「柿谷曜一朗」編~になります。

天才と呼ばれながら栄光と挫折の両方を味わった、稀代のファンタジスタ

多くの移籍を経て最終的に辿りついたのが、育成からお世話になっているセレッソ大阪というのも何か”特別な縁”を感じますね。

管理人テツ
これからも”センスある”柿谷選手のセクシーなプレーに注目していきましょう♪

今後の柿谷選手のますますの活躍を当サイトは心から応援しています。

最後まで閲覧頂いた皆さん、本当にありがとうございます。

香川真司ってどんな選手?プロフィール・プレースタイル、評価まとめ!【過去の移籍先/結婚/ポジションetc】

2018.03.22

乾貴士ってどんな選手?プロフィール・プレースタイル、評価まとめ!【過去の移籍先/結婚/ポジションetc】

2018.03.15

>>【1度は見てみたい】日本代表歴代マイベストイレブン<<